AMG E320T 3,6 の凝縮されたその魅力。

AMG  E320T 3,6 の凝縮されたその魅力。
WDB124092 AMGのコンプリートワゴンの魅力を探ります。

2010年1月8日金曜日

たった1本の旗と人々のつながり。107




[鈴木賢治 oth1001020922004-l4.jpg]


新年が明けて、早や七草粥をも過ぎてからの
御挨拶となってしまいましたことを
お詫び申し上げます。

あらためまして、新年明けましておめでとうございます。

自宅のパソコンの環境が未だ整わず、写真を取り込めないために環境を
整えてからアップしようと考えていましたが、
「光陰矢のごとし」
時間の経過は本当に早いものです。
写真がないブログですが、お付き合いいただければ幸いです。

去る2日と3日に行われた「箱根駅伝」
を毎年楽しみにしている女性の方から伺ったお話です。
その方は毎年、藤沢付近の沿道まで応援に行く熱狂的な箱根駅伝ファンなんですが、
2009年初出場、2010年は昨年に引き続き
2年連続で予選会を勝ち抜いてきた大学を応援していたそうです。
その方は今年もその大学が出場することが決定した時点でとても喜んだそうです。

以前住んでいた地域にその大学があり、在住中は学生との交流もあり、
親近感と喜びも人一倍だったようです。
その「喜びと応援したい気持ち」を何とか伝えたいと思って筆を取り、
自分の気持ちを手紙にし「志」と一緒に大学に送りました。
その手紙の中に「藤沢警察付近の沿道に応援に行きます」の文字を添えて。

3日、箱根駅伝復路当日。
駅伝走者が走り込んでくる数十分前にその方は家族と共に藤沢警察付近に到着しました。
藤沢警察付近の沿道にはその方の“応援する大学以外”の旗や幟がはためいています。
その方は熱い気持ちと一瞬で駆け抜けていく走者に対してどのようなエールを送るかで
頭の中は一杯だったそうです。
その時は手紙に添えた一文はすっかり飛んでしまっていたようです(笑)
そんな気持ちと状況の中、ふと藤沢警察の方に目を向けると沿道から離れた場所に
藤沢警察沿道付近にはためいている大学の旗や幟とは明らかに違う

「1本の旗」

を持った1人の男性の方が目に飛び込んできました。
その方はその1本の旗の大学名を確認すると

「え!?まさか?」

と思うと同時にその1本の旗のところに駆け寄って行き、
互いに目を合せるかしないうちに

「○○大学の方!?」
「○○さんですか!?」

と同時に声を掛け合いお互いを確認した瞬間、
その方は全身に鳥肌が立つような
何とも比喩し難い感情の高まりを感じたそうです。

後にお互いに話をしたところ、その大学の方は2日往路の時も同じ場所で
待っていたそうです。その方も往路も同じ場所に応援に出向いていますが、
時間のタイミングが合わず、会うことができなかったようです。


「たった1枚の手紙とたった1本の旗」


少しでもタイミングが合わなければ、交わることはなかったと思います。
その方の環境と事情が変わって応援にいけなくなっていたら、
たった1人とたった1枚の手紙に対して、大学側が行動を起こしていなければ
会うことはありえませんでした。


「人と人とのつながりとタイミング」  大切な瞬間です。


どんなところで、どんな方と巡り合うかは誰もわかりませんが、
だからこそボクは面白いだと思います。
ボク自身が、現在このようにしてブログに書き込みができているのも
加古さんとの出会いがあったからに他なりません。
AMG、W124、メルセデスベンツ、機械式腕時計が好きでなければ、
また好きでも続けていなければ、このブログはありえませんでした。


「人との出会いとつながりは財産です」


どんな楽しいことが起こるかわからない瞬間と時間を大切にしたいです。
家族をはじめとした様々な方との巡り合えたこと、
このお話をこのブログに書き込めるだけでも感謝です。
これからはこのブログを通して更に多くの方との接点の可能性を考えただけでも
ワクワクすると同時に、心が豊かになります。


最後になりますが、このお話にでてきました
「その方」とは私の義母、「家族」とは私の妻と娘達、
「その大学」とは私の母校です。


にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村
「瞬間と永遠 感性の赴くままに!」

いつもご覧頂きほんとうに有り難う御座います。
ボクもメルセデスベンツランキングに参加登録させて頂きました。
お見知りおきくださいませ〜!
不定期更新ですが何卒御愛好の程、宜しくお願い致します。

心も億万長者 鈴木 賢治 40歳





3 件のコメント:

HOT-RED Yanagimoto 45 さんのコメント...

こんばんは!鈴木さん。

ヒトの縁とは本当に不思議ですね!
目に見えない紅い糸を感じます。


柳本。

kfsuzuki36 さんのコメント...

柳本さん、今晩は!

全く同感です。

僕も人との「ご縁」は本当に不思議なものだと思います。少しでもタイミングあわなければ、一生お会いしたり、お話をすることがない方もいらっしゃる訳ですよね。

それが、自分の好きでたまらない
車、バイク、カメラなどなど
それだけでは足りないかもしれませんが(笑)
を通じて様々な方々と巡り会うことができ、

「更に楽しさも倍増するという嬉しい流れ」

をも呼び込むことができる趣味。

「最高」の一言につきます。

kfsuzuki36 さんのコメント...

柳本さん、コメントの続きです(笑)

趣味を含まない普段の日常生活の延長線上では、
おそらく交わる可能性が少ないと思われる方々との

「趣味を通した素晴らしい方々との出会い」


「最高」の一言につきます。


これらのことも

“健康”

であってこそ、全て成り立つことですね。

ボク自身もありがたいことに日常生活を
健康に過ごさせていただいていますが、
健康を害した時以外は、あらためて
健康について考えないことが多いです。

今現在の健康と全ての環境が当たり前と
思わず、感謝することがボク自身は
大切だと考えていますが、これが頭では
理解しているのですが、意外とないがしろ
になってしまっているんですよね〜(笑)
今回、柳本さんのブログを拝見して
あらためて、その気持ちを確認することが
できました。ありがとうございました。

しかし、写真の
「エアロコンセプト」
メチャメチャ格好良いですね〜
似合っていますよ!


鈴木賢治