AMG E320T 3,6 の凝縮されたその魅力。

AMG  E320T 3,6 の凝縮されたその魅力。
WDB124092 AMGのコンプリートワゴンの魅力を探ります。

2013年4月23日火曜日

ブログの読者の方に遭遇!



4月19日(金) AFF3さんへお伺いしました





妻の手作りお菓子に御興味を持っていただいた

カフェオーナー(李李カフェさん)の方に御挨拶に伺うため

御紹介者のAFF3代表である加古氏のお店に御邪魔させていただく直前の出来事です








お店に伺う前に東京プリンスホテルの駐車場で支度をしていると一人の紳士の方が
「オートファッションファクトリーさんの〜」声をかけてくださいました
最初はオートファッションファクトリーさんの既存のお客さんか
お店関係の知り合いの方と思っていたら



「ブログされている方ですよね!?」



と意表をつく御言葉をいただきました



「えっ!?」と私が驚いていると



「毎日かかさずみています。少し前、しばらくの間、
1年くらい更新されていなかったですよね!?
でもまた最近頻繁に更新されていますね。
仕事が遅くなったときでも2時3時でも必ずチェックしています」



と嬉しい御言葉の数々






そのあとも紳士の方とお話をさせていただきましたが

オートファッションファクトリー代表の加古氏が手掛けている


ブログ「それは適度な75%の満足感」


過去記事の表題や内容などもすらすらとお話しされていました


「世界的に有名になりつつあるDON様の500E〜」


「甲斐さんはどこまで整備できる方なんですか!?」など

「重整備は信頼できる超腕の良い職人さんのところにお願いしていると思いますが、
それ以外であればかなりのことはしていると思います。想像の域ですが(笑)
W124のインパネ周りを含む内装がほぼ全バラになっていること
それが元に戻されていることは日常の光景としてあります」

などと私自身の解釈で説明させていただきました(笑)




あまりにも滑らかにお話をされるので
ブログを隅から隅まで
かなり読み込んでいる印象で受けました




紳士の方は東久留米在住「W124036」のオーナーさんでした




オートファッションファクトリーさんは以前から御存知のようでしたが

敷居の高さ故か!?(実際はそんなことはないのですが)

なかなか一歩が踏み出すことができずいる趣旨のお話を伺いましたので

私もまったく同じ気持ちであったことをお伝えしました





私自身も敷居を超えるまで2年間ほど躊躇していたことを(笑)








正に東京プリンスホテルから徒歩数分のAFF3さんに伺う直前でしたので

お店まで御一緒しましょう!とお誘い致しましたが

御時間の都合が合わずに残念でした




今回のことはオートファッションファクトリー代表の加古氏に

すべてお話をしてありますので

AFFさんに御連絡を入れていただいた際には

このブログ記事の紳士であることを

お伝えしていただければ幸いです





余談になりますが今回伺ったときは都内の渋滞に加え

少々道に迷った経緯があります

渋滞もなく道に迷うこともなければ

ブログ読者の紳士にお会いすることができなかったと思います



出会いは偶然ではなく必然ということでしょうか






ブログ読者の方と直接お話しさせていただくという貴重な体験は

かなりのモチベーションUP!です

いつも御覧になってくださり本当にありがとうございます


これからもよろしくお願い致します



にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ








2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

楽しいひと時をありがとうございました。また素晴らしい車を拝見させて戴き、124の素晴らしさを再認識した次第です。子供がいる一般家庭における資金難により、まだまだAFFの暖簾をくぐることはできませんが、AFFの代表に私のことを話してくださった心遣いには痛み入ります。いつかはAFFの暖簾をくぐることができるよう、頑張って維持してきたいと思います。また、どこかでお会いできることを切に願っています。

kfsuzuki36 さんのコメント...

東久留米在住の紳士さんへ

コメントとAMG E320T-3,6に対してお褒めの御言葉ありがとうございます。
こちらこそ、思いがけない出来事に喜び楽しい時間を過ごすことができました。
当日は東京プリンスホテル駐車場にて声を掛けてくださり本当に嬉しかったです。

実際に暖簾をくぐってみた私自身の気持ちをお伝えします。
「W124のオーナーになって回り道をしないですぐにでも伺えば良かった」
AFFさんに辿り着くまでかなりの遠回りをして勉強料もたくさん納めました(笑)
「AMG E320T-3,6のオーナーになってから伺うまで2年間も躊躇してもったいなかった」
私の完全なる主観ですが(笑)素直な気持ちでもあります。

次にお会いするときは是非AFFさんでお会いしましょう(笑)